STAFF BLOG

東京カフェ巡り!奥神楽坂のUNPLANカフェで無国籍を楽しもう!

こんにちは、Lili HanaRe店長の藤井です。

今回も神楽坂にあるカフェのご紹介です。

お店から近いこともあり、どうしても神楽坂のお店の紹介が多くなってしまいます。。。お許しください。

 

神楽坂によくいらっしゃる人は感じる事かもしれませんが、

神楽坂って、海外の方多いですよね。

このお店はその理由の一つかもしれません。

 

「無国籍」誰にとってもくつろげるホステル&ラウンジカフェ UNPLAN Kagurazaka

 

今回ご紹介するのはホステルとラウンジカフェ「UNPLAN Kagurazaka」さんです。

神楽坂駅から徒歩3分ほど。

奥神楽坂と言われる、神楽坂メイン通りとは逆側の、少し路地に入ったところにあります。

このお店はホステル、宿泊施設でもあるので、路地裏にありながらも白く洗練された建物は大きく目立ちます。

実は当社の卓球教室「Lili卓球スタジオ」の真裏に位置しているので、

私を含め当社のスタッフも頻繁に使うお店です。

 

無国籍感を味わえるカフェUNPLAN

 

店内は広々としていて天井も高く開放感もあります。

でもまず気づくのは、海外の方の多さ

自分以外のお客さん全員海外の方!っていうこともここでは普通です。

そう、ここはホステルだから。

「初めて日本を訪れるお客様、リピーターの方、そして日本在住の方や日本人のお客様を含め、

「無国籍」ながらも誰にとってもホッと一息つける空間を提供いたします。

旅行好き、海外好き、日本好き。一期一会の出会いを大切にしたい方、旅を楽しみたい方、

ぜひ当ホステルで「UNPLAN」な体験をしてみませんか。」

と、UNPLANの公式ページでも謳ってる通り、主に海外の日本観光者向けのホステルになっています。

なので、スタッフさんも海外の方や、ワーキングホリデー等で海外生活をしていた日本人が多いです。

お店にいると日本でいることを忘れてしまうくらい、英語、中国語などなど様々な言語が飛び交ってたりして刺激的です。

 

UNPLANができてから神楽坂に海外の人がより一層増えたような気がします。

ホステルの稼働率は80%を超えるほどの人気だそう。

 

ランチはボリューム満点。スペシャリティコーヒーを使用した確かなコーヒーの味。

 

店内に入ると、左側がホステルの受付、右側がカフェラウンジになります。

内装もモダンでおしゃれ。

白と黒を貴重に落ち着いた空間です。

ホステルの受付側には日本や東京の観光名所を紹介する本や雑誌が並んでいます。

2人用のテーブル席が6、7席、

大人数用のテーブルが2つ、そのほかにカウンターもありますね。

 

エスプレッソマシンはシネッソ、コーヒー豆は私が聞いた時にはオニバスコーヒーさんから仕入れているそうです。

カフェメニューはオーストラリア式。

エスプレッソをベースにしたドリンクが中心です。

ブラックコーヒーと言われるエスプレッソやアメリカーノ(エスプレッソの水orお湯わり)、

ホワイトコーヒーと言われるフラットホワイト、カプチーノ、カフェラテ(ミルク入りコーヒー)。

チャイや紅茶、ソフトドリンクなども充実しています。

 

コーヒー豆はどちらかというと浅めかな?という印象。

苦味は強くなく、酸味や香りを楽しむことができます。

 

 

私のオススメはランチ。

週替わりのランチや、ワンプレートランチ、カレー、サラダなど5種類から選べます。

どれもしっかりとしたボリュームで私のお腹も大満足。

 

特に減量期にお世話になってますが、

たくさんのお野菜とチキンが入っているサラダがオススメです。

ドレッシングが美味しいんですよね〜♩

 

でも今回は増量期なので週替わりランチの「チキンのきのこクリームソースがけ」にしましたが(笑)

 

 

スタッフさんは気さくで、スタッフさんとの会話を楽しむのもこのお店の魅力の一つです。

もちろんWiFiは完備。

今回は天気が悪かったですが、晴れた日はテラスでのんびりすることもできますよ♩

 

無国籍感を味わえるカフェUNPLAN。

神楽坂にお越しの際はぜひ行ってみてくださいね♩

 

UNPLAN Kagurazaka

東京都新宿区天神町23-1

03-6457-5171

UNPLAN

関連記事

  1. コーヒー
  2. コーヒー
  3. 焙煎
  4. coffee

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP