STAFF BLOG

Lili HanaRe(江戸川橋)卓球カフェで提供しているドリップコーヒーたち

Lili HanaRe(江戸川橋)卓球カフェで提供しているドリップコーヒー

 

こんにちは、Lili HanaReスタッフの藤井です。

今日は当店のコーヒーメニューのご紹介です。

当店のコーヒーはハンドドリップコーヒー(ペーパー)で提供しております。
ご注文毎に豆を挽き、1杯1杯丁寧に淹れています。

お客様の好みに合わせたコーヒーを提供したい。
コーヒー豆による味の違いを知っていただきたい。

そんな想いから当店のハンドドリップコーヒーでは、4種類のシングルオリジンコーヒーからお選びいただけます。

Lili HanaRe(江戸川橋)卓球カフェのコーヒーメニュー

 

4種類のシングルオリジンコーヒーは、それぞれ個性的でコーヒーをより一層楽しませてくれます。

 

  • ブラジル(中煎り) ¥480

生産処理:パルプドナチュラル

酸味と苦味のバランスが取れている当店のスタンダードなコーヒーです。
口当たりはジューシーで、ローストしたナッツのような苦味と、グレープフルーツのような酸味をほのかに感じます。
まず最初に飲んでいただきたい一杯です。ミルクとの相性もよく、当店のカフェオレはブラジルをベースに作っています。

コーヒー豆(ブラジル)

 

  • インドネシア(深煎り) ¥480

生産処理:スマトラ式

マンデリンで知られるインドネシア産のコーヒーです。
とろっとしたリッチな口当たりで、苦味がビターチョコレートを思わせます。チョコレートとの相性も抜群。
インドネシア特有のアーシーさ(土の香り)もしっかりとあります。
苦味は強いですが、後味はスッキリ。濃く苦味が強いコーヒーがお好きの方におすすめです。

コーヒー豆(インドネシア)

 

  • エチオピア(浅煎り) ¥500

生産処理:ナチュラル

モカで知られるエチオピア産のコーヒーです。
モカらしく、他のコーヒーに比べ酸味が強めですが軽い口当たりでスッキリと飲めます。
香りも華やか、フルーティーな味わいでいちごのような甘酸っぱさを感じることもできます。
コーヒーのブラックが苦手な方も、エチオピアなら軽くてフルーティーなのでそのまま召し上がって頂けると思います。

コーヒー豆(エチオピア)

 

  • ディカフェ メキシコ(深煎り) ¥500

ディカフェ(カフェインレス)のコーヒーです。
ローストしたナッツのような苦味で、カフェインレスながらもしっかりとしたコーヒー感があります。
また、口に含んだ後半にハチミツのような甘さもかすかに感じることができます。

コーヒー豆(メキシコ)

 

上記ドリップコーヒー以外に、カフェオレ(¥550)も提供しております。

ミルクと相性の良いブラジルの豆を使い、ミルクの甘味と、それに負けないしっかりとしたコーヒー感を出しています。

 

Lili HanaRe(江戸川橋)卓球カフェのコーヒーを是非お試しください

 

当店は卓球エリアがある点が最も目立ちますが、
信頼あるロースターさんから上質なコーヒー豆を仕入れ、本格的なドリップコーヒーを提供しています。

是非お試しくださいね♪

コーヒーメニューはこちらをクリック

関連記事

  1. ディカフェ
  2. 焙煎
  3. カフェイン
  4. aeropress
  5. ディカフェ

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP